集合住宅

前のページへ目次へ戻る
家具などでドアなどの出入り口がふさがれないように注意し、逃げ道を確保しましょう。
玄関から避難できない場合は、避難はしごやロープを使って脱出します。
エレベーターの使用は極力控えます。
集合住宅

ページの先頭へ

トップページ | 安全・安心サポートホームページへ | お問い合わせ