商店街・ビル街

前のページへ次のページへ
落下物に注意し、カバンなどで頭を保護して、近くの公園や空き地などの安全な場所へ避難します。
割れたガラスの破片や看板・タイルなどの落下から身を守ります。
間口の広い木造建築物や自動販売機・ブロック塀などは転倒する恐れがありますので近づかないようにします。
垂れ下がった電線には近づかないようにします。
揺れがおさまったら、頭を保護したまま、余震による落下物に注意をして、避難して下さい。
商店街・ビル街

ページの先頭へ

トップページ | 安全・安心サポートホームページへ | お問い合わせ