揺れがおさまったら

救出救護


地震の揺れで、転倒した家具や、破損したガラスなどでけがをする人などが増えます。救急車の到着までに応急手当をすばやく行ないます。
各赤十字支部や消防署の行う講習会などに参加し、応急処置や救助法について知っておくことが大切です。
救出救護活動

ページの先頭へ

トップページ | 安全・安心サポートホームページへ | お問い合わせ