揺れがおさまったら

安否確認


災害の混乱した状況で安否を取り合うことは大変です。NTTでは災害時に利用できる災害用伝言ダイヤル「171」のサービスを提供しています。毎月1日と防災週間(8月30日〜9月5日)は、この伝言ダイヤルが体験できるので、試してみるのもよいでしょう。また、携帯電話各社においても「災害用伝言板サービス」が提供されています。 安否確認

伝言の録音方法
  1. 災害用伝言ダイヤル 「171」を押します。
  2. 録音「1」をダイヤルします。
  3. 暗証番号を利用する録音の場合は、「3」を押します。
  4. 被災地域の方は、「ご自宅の電話番号」「連絡を取りたい方の電話番号」をダイヤルします。
  5. 被災地域外の方は、「連絡を取りたい方の電話番号」をダイヤルします。
  6. 回転ダイヤル式電話機の場合、ガイダンス終了後に録音合図が入り、録音が開始されます。録音時間は30秒以内です。
  7. プッシュボタン式電話機の場合、「1#」を押しガイダンス終了後に録音合図が入り、録音が開始されます。録音時間は30秒以内です。終了後、「9#」を押して伝言を確認し録音を終了します。
171 をダイヤル
1 をダイヤル (または 3
電話番号
電話番号をダイヤル
[回転ダイヤル] [プッシュボタン]
1# を押す
録音 (30秒以内)
9# を押す
録音終了

伝言の再生方法
  1. 災害用伝言ダイヤル 「171」を押します。
  2. 再生「2」をダイヤルします。
  3. 暗証番号を利用する再生の場合は、「4」を押します。
  4. 被災地域の方は、「ご自宅の電話番号」「連絡を取りたい方の電話番号」をダイヤルします。
  5. 被災地域外の方は、「連絡を取りたい方の電話番号」をダイヤルします。
  6. ダイヤルした電話番号のガイダンスが流れます。
  7. 回転ダイヤル式電話機の場合、ガイダンス終了後に伝言の再生が開始されます。
  8. プッシュボタン式電話機の場合、「1#」を押した後、伝言の再生が開始されます。終了後「9#」を押し、伝言の再生を終了します。
171 をダイヤル
1 をダイヤル (または 3
電話番号
電話番号をダイヤル
[回転ダイヤル] [プッシュボタン]
1# を押す
再生
9# を押す
再生終了

ページの先頭へ

トップページ | 安全・安心サポートホームページへ | お問い合わせ